FC2ブログ

White Besic

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

仮面ライダーカブトショー

日曜日は、母親と出かける予定でしたが色々とあって
無くなってしまったので、イベントに行こうと思っていたら
Oちゃんから連絡がありカブトショーを観に行こうと誘われたので
OちゃんKちゃんOちゃんTさん私を含め5人でショーを観に行ってきましたvv
皆に会うのは響鬼ショー以来なので会えて嬉しかったです☆
カブトショーは今回初めてだったのでドキドキしてました~vv
やっぱりカブトとザビー格好いいですvvv
天道のお婆ちゃんの一言が無かったのが淋しかったですが(笑)
また、皆とショー観に行ってきますv
矢車さん早く戻ってきて欲しいですvv
DSC00300.jpg

DSC00312.jpg
左)ザビー 右)カブト
スポンサーサイト
特撮 | コメント:0 | トラックバック:0 |

撮影会

Mさんありがとうございました!!
日曜日Mさんと衣装の事でDVDを観る筈だったのが、撮影会になって仕舞い               尚且つプチ撮影会で終わる筈が気づくと一日撮影会になってました(苦笑)
Mさんに勧められウィッグを借りてハリポタのリーマスとピーターをやり。
あと、SWのルークの衣装を借りて撮影しながら遊んでましたvv
Mさんの可愛いロンとルークを撮れて楽しかったです~v
また、遊びましょうね☆
DSCN1945.jpg
    リーマス

コスプレ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハリー・ポッターと謎のプリンス

「ハリー・ボッターと謎のプリンス」発売されました!!
ちゃんと発売当日17日に家に届きました☆
紀伊国屋書店で申し込んだのでオリジナルの
「魔法使いの帽子」がプレゼントに付いてきましたvv
DSCN1796.jpg

早速読まなければと思うのですが、まだ途中読みの本が
あるのでそちらを読まないといけないので
当分読めそうにないです~(汗)
記念にハリーとジェームズのコスやりたいですね~vv
DSCN1801.jpg

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

STAY

日曜日にユアン主演の映画「ステイ」のチケットを
購入してイリュージョンキューブ貰ってきました☆
DSCN1785.jpg

いよいよ来月ステイ公開されますねvvv
スリラーとゆう事なので少し怖いのかと思いますが
ストーリー展開が面白そうなのでいまから楽しみですvv
ユアンの役、サムが精神科医とゆう事なので白衣姿が
見られるかもと思うとドキドキします~笑
早く観たいです~vv
324400view017.jpg



映画 | コメント:2 | トラックバック:0 |

明日

明日は、母の日ですねvv
今から何をプレゼントしょうかと考えていまが
母は、お花が好きなので何時もと
同じで終わりそうです(^^)
どんなお花にしよう~vv
Dさん写真ありがとうございます~☆
06041512.P1010470.jpg
ボーガちゃんの代わりにパンダちゃん☆

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

イベント

6、7日と大阪に行ってきましたvv
NさんMさんCさん大変お世話になりました~vv
凄く楽しかったです☆
Mさんお土産ありがとうございますー!!
Cさんには、本頂いて幸せすぎてやばかったです~vv
Nさん今回誘って下さってありがとうございます(#^^#)
嬉しかったです~vv
たいしたお手伝いも出来なくてすみませんでした…(汗)
本当良くしていただき有難うございました!!
二日間、お疲れ様でした(^0^)
DSC00220.jpg
Mさんのオビ&アナキン ハワイバージョン☆
DSC00224.jpg
   チョコのお菓子☆

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

イベント

5日港でオンリーフェスタ2006コスプレオンリーに
参加してきましたvv
急にEPⅡのオビをやりたくなりコスしてきました~v
さすがに季節的に暑くなってきたのでSW辛くなってきました~
MさんYさんHさんDさんSさんCさんKさん大変お世話になりましたvv
楽しかったです~!
指輪合わせ皆決まっていて最高でした!
もっと写真撮りたかったです~v
あっとゆう間に、時間が過ぎてしまってゆっくり
出来なかったのが残念です~
AちゃんTぽんに、出会えて凄く嬉しかったですvv
相変わらずAちゃん可愛い~☆
ラムちゃんにドキドキしました~vv
Tぽんもイカシてるさすが~vv
また、遊んでやって下さい☆
残念なのは、Hさんの奇麗なアナキンと少ししか一緒に写真
撮れなかったのが心残りでした~
Mさんのルーク可愛かったです~vv
Yさん写真撮って下さってありがとうございます~!
皆お疲れ様でしたー!
DSCN17230.jpg


コスプレ | コメント:0 | トラックバック:0 |

NEW WORLO

4日木曜日に映画「ニュー・ワールド」を観に行ってきましたvv
11時から上映でしたので10時に映画館に行ってチケットを
購入するために並んでいたら席が埋まってしまつて違う
映画館に観に行きました。
5時から上映でしたので、時間があったので買い物しに行ってきましたvv
映画の物語を少し話をしますv
[ニュー・ワールド]
1607年、新天地を求めてイギリスを出港した船が
北アメリカのヴァージニア州に流れ着いた。
この地には、ネイティヴ・アメリカン(アメリカン・インディアン)が
300万人も生活していた。
川の上流に、ポウハタンという強大な王が治めるコミュニティがある。
ニューポート船長は、反乱罪で裁かれるはずだったジョン・スミスを
解放しネイティヴとの交渉役を任命し船長は補給物資を
調達するためにイギリス本国へと戻っていった。
交渉をするためスミス遠征隊は川の上流にある王のコミュニティを
目指して行くと好奇心から近づいてきたネイティヴを捕らえ
川上へと案内させる。
広大な川が徐々に狭まって浅瀬になると緑の平原が続いていた。
背丈より高い草に飲み込まれたちまち案内役を見失ってしまって
気づけば、スミスはたったひとりで弓や斧を構えたネイティブの戦士
たちに囲まれてポウハタンの前に連行された、この土地から立ち去れと
言われたスミスは、春に船が戻って来るまでは動けないと告げる。
逆上したポウハタンがスミスの処刑を命じた時
末娘のポカホンタスが命乞いをする。           
最愛の娘の願いを聞きいれたポウハタンは、スミスに命と引き換えに
娘に海の向こうの世界について教えることを望んだ。
妖精のように愛らしく太陽の下で子供のように無邪気に戯れている
ポカホンタスの輝きに、スミスはたちまち心を奪われた。
互いに惹かれあい恋は、急速に深い愛情へと育っていく。
そんな二人に現実は残酷で二人を引き裂いていった。
[感想]
映像が奇麗でスミスとポカホンタス二人が惹かれあって行くさまが
胸にジンーときましたv
でもイギリス人達は、この地を離れずにネイティブと戦闘を
果てしなく行いたくさんの血が流された事が観ていて辛かったですね。
ポカホンタス役のクオリアンカ・キルヒャーがピュアで可愛かったですvv
DSCN1763.jpg

[パイレーツ・オブ・カリビアン]-デッドマンズ・チェスト-
前売り券を購入してお護りゲットしてきましたvv
DSCN1767.jpg


映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MOVIE

今日映画を観に行ってきましたvv
映画の日だけあって混んでいてチケット買うのに10分並びました。
観た映画は、ジョニーデップ出演の「リバティーン」と
ナタリー・ポートマン出演の「Vフォー・ヴェンデッタ」ですvv
後、「ニュー・ワールド」も観る予定だったのですが
時間が合わなかったので今回は諦めました~
行けたら今週木曜日にでも観に行こうかと思っています~v
映画観だすと止まらないです~楽しい~☆
観た映画の内容を語っちゃいます。
「リバティーン」
17世紀時期を短くも壮絶な生涯を送った破天荒の放蕩詩人ジョン・ウィルモット             第二代ロチェスター伯爵の生涯を綴った物語。
ジョニーデップが演じる人物
主人公、放蕩詩人第二代ロチェスター伯爵ジョン・ウィルモットは
挑発的な言動で人々の注目を集め、民主に与える影響も大きく
彼の才能を評価し期待する王は詩を書かせるが
重要な客人の前で猥褻な詩を披露して王の怒りを買ってしまう。
酒と女に現を抜かすそんな彼に愛想を尽かしたくても愛することを
止められない妻、エリザベス・マレット。
娼婦をはじめ彼の言動を面白がる悪友達に囲まれ
今日も傍若無人に振る舞って渦中の人であり続ける
彼はある日、芝居小屋で一人の駆け出しの女優に出会う
荒削りながらも一目で彼女エリザベス・バリーの才能を見抜いた
彼はロンドン一の女優に育てようと決意するが
それが彼の心を深く乱すことになる。
あくまでも自由精神を貫く生き方しか出来なかった
ウィルモットの墜ちゆく運命。
<感想>
色々な思いがこうさして悲しかったです。
一人の男性に振り回される女性達の思い
それを知りながも何にも出来ない
ウィモット気持ちに涙しました~
ジョニーデップの演技力凄いです魅入られましたvv
「Vフォー・ヴェンデッタ」
独裁国家と化した近未来のイギリス
第三次世界大戦の世界をベースにした物語。
移住者、異教徒、同性愛者、活動家、不治の病人など
あらゆる異端者が排除され、外出禁止令、検閲そして
監視カメラが守りを固めるファシズム国家。
そこに出現した仮面の男、コードネーム“V”。
<ナタリー・ポートマンが演じる人物>
主人公イヴィーは、反政府運動に走った両親を国家の公安部によって
連行され殺されてしまう。弟は178人の子供たちを襲ったウィルスによる
児童死亡事故被害者の一人として他界してしまった。
ひとり取り残されたイヴィーは未成年矯正施設に入れられ
両親の逮捕がトラウマになり喘息に苦しむ。
5年間過ごし施設を出てからは、BTN(英国放送)の職員になる。
そんなイヴィーを理解して交際しているBTNの実力派番組司会者の
ゴードン彼はゲイで自分をカモフラージュするために
イヴィーと恋人同士のフリをしている。
彼女の父親は作家でその作品をVは熟読していたため
作品の名言を引用していた。
Vとイヴィーの関係は、当初Vがイヴィーを啓蒙しょうとしていたが
イヴィーの心身ともに成長する姿にVも影響をされ
やがて二人は愛し合う事に。
「V」
謎に包まれた仮面の男、その仮面の下にある素顔を知る者も存在する。
Vはラークヒル収容所に収容されていた時代に
当時勤めていた司令官のプロセロと、司祭のリリマン
植物学者のデリア、V自身が自分の創造主というサトラー。
Vと呼ばれるようになった由来は、Vが収容所の5号室に居たのと
英数字で5=V すなわち「V号室の男」血液内に異常細胞が生まれて
その異常細胞がVのパワーの源だと言われている。
ラークヒル収容所で謎の大火災が発生してVは炎に包まれながら
勇姿を現し消息を絶った。
収容所が閉鎖されてから10年後、剣術と空手を身に付けVは
革命の火をともし、腐りきった社会に自由と正義を取り戻すために
戦いを繰り広げる。
<感想>
境遇が違う二人が惹かれあっていくさまか良かったですvv
Vのイヴィーに対する思いが切なくって悲しかったです~
マトリックスを手がけているだけあってアクション
格好よかったです!痺れました~vv
ナタリーの体当たりの演技に女優魂を感じました☆
DSCN1708.jpg


テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。